fbpx

賃貸不動産収入を3倍にする方法~Airbnb活用法その1:Airbnbって知ってます?~

2015.12.25

Airbnbって知ってます?

賃貸不動産オーナーにとって、自分が 保有する物件の空き部を少なくして、 家賃収入を下げずにいかに利回りを 確保するかは一番頭を悩ますところですね。

空き部屋が埋まらない負のスパイラル

特に古くなったアパートやマンションの 部屋はなかなか埋まらず、 不動産業者に相談しても、大抵はこんな返事が返ってくるんじゃないでしょうか?
「リフォームをしましょう」
「家賃を下げましょう」
「広告をうちましょう(有料で!)」

中には、業者がリフォームからの利益を得たいがために言ってるんじゃないの? という場合もあったりして、大家さんとしては途方に暮れてしまうことが多いのではないでしょうか?

せっかく費用をかけてリフォームをしたとしてもあまり目立った効果はなく、
→数年後にはまた家賃を下げる
→家賃を下げてもなかなか埋まらない
→また家賃を下げる
という悪循環に陥りがちです。

管理を任せていた不動産業者に不信感をもち、 別の業者に変えてみてもあまり効果がなく、頭を抱えてしまっている大家さんも多いのではないでしょうか?

賃貸不動産物件の募集は、これまで不動産業者による仲介斡旋が中心でした。
一部のオーナーさんは、自分の所有する物件のウエブサイトを作るなどして工夫されている方もいますが、個人でテナントの集客をするのはなかなか大変なので、一般的には集客は不動産業者におまかせというケースがほとんどだと思います。

不動産業者はあなたの物件だけでなく、たくさんの他の物件も抱えていますので、あなたの物件に特に手をかけるわけでもなく、他の物件と同じように一募集物件として掲載されているだけです。

ですので、よっぽど大きな仲介手数料を見込める物件以外は、手間隙を掛けて
あなただけのために特別にテナント募集をするようなことはまず期待できません。

Airbnbを活用した集客法

そこで活用したいのが、Airbnbを活用する方法です。
Airbnb(エアー・ビー・アンド・ビー)とは、個人が所有するアパートやマンションの部屋を宿泊施設として貸し出すサイトです。
https://www.airbnb.jp/

近年は外国人旅行者の増加の影響で、特に都心部では軒並みホテルの予約を取りにくくなっています。特にお手頃な価格帯のホテルは常に満室状態となっている中、外国人旅行者を中心に人気なのが、このAirbnbです。

あ なたが所有する賃貸マンションに、ベッドと宿泊に必要な最低限のタオル等を備えた後、Airbnbのサイトに登録をします。すると、あなたの物件のエリア で宿泊先を探している旅行者が見て気に入れば、あなたにリクエストを送ります。あなたがそのリクエストを承認すれば、宿泊者は予約時にAirbnbへ宿泊 代を支払い、宿泊後Airbnbから手数料を差し引いた宿泊料があなたへ支払われます。

最近では、外国人旅行者だけでなく、日本人ビジネスマンや日本人の家族旅行客の間でもこのAirbnbの人気が高まっています。いわば、これまでの宿泊先の選択肢として、ホテルや旅館・民宿といった枠以外の、「民泊」というカテゴリーが生まれたのです。

そしてこのAirbnbが素晴らしいのは、都市部のロケーションが悪い、古い建物でもやり方によっては新たな需要が見込めること、またこれまで宿泊者など期待できなかった田舎の一軒家でも宿泊客を呼ぶことが出来る点です。

高知県内でも、市街地はもちろん、「えっ!こんなところにも!」という田舎物件も含め、どんどん登録物件が増えています。

どうですか?なかなか面白そうでしょう?
興味を持たれたら、一度Airbnbのサイトをチェックしてみてくださいね。

次回は、Airbnbを活用して賃貸利回りを3倍にした事例や、その他の活用法についてお話したいと思います。
2015-12-25


税理士はサービス業や!
中小企業のビジネス参謀として、
高知の社長さんを熱くサポートいたします!
白川浩平税理士事務所ウエブサイト

白川浩平税理士事務所
税理士 白川 浩平(しらかわこうへい)
〒780-0834
高知市堺町2番26号
高知中央ビジネススクエア8F
TEL 088-855-8205
kohei@shirakawa-office.com
http://shirakawa-office.com/


税理士を初めてお探しの方
税理士を変更したい方はこちら
失敗しない税理士の選び方
サービス一覧
固定資産税を見直す
白川浩平に会う
採用情報
Mac対応可!クラウド会計freee
freee認定アドバイザー
白川浩平税理士事務所Facebookページ