fbpx

白川浩平税理士事務所

先輩インタビュー【矢島実紀】

高知大学 地域協働学部卒業
接客業を経験後、職業訓練校で日商簿記3級を学び、合格。
事務職は未経験の中途採用にて入社。

Q1 矢島さんは高知大学協働学部を卒業し接客業を経験した後、中途採用で入社されましたが、なぜ未経験から会計業界に入ろうと思ったのですか?
矢島>何か専門知識を身に付けようと簿記3級の勉強していく中で、会計の知識を生かし深めていける場所で働きたいと考えるようになりました。その中で、白川事務所のHPを発見し、皆様の熱い思いを感じ、私もこんな職場で仕事がしたいと思うようになりました。

Q2 事務職は全く未経験での中途採用ですが、入社にあたって不安はありませんでしたか?
矢島>簿記の勉強はしていましたが、会計業界での仕事は初めてでしたので、正直ドキドキしていました。
入社後はHPにもあるように、まず事務所内の動画研修で研修を受けることができました。
ビジネスマナー・仕事の基本から始まり、会計や税務の基礎知識を一通り学ぶことができました。
さらに日々の実務においては、先輩スタッフからも直接実務を指導してもらえていますので、安心して仕事を進めることができています。

Q3 現在は広報のお仕事も任されているようですが、どんなお仕事をされていますか?
矢島>面接時に広報の仕事にも興味があると伝えたところ、事務所の宣伝や採用広報のお仕事も任せていただきました。現在は全国求人サイトや地元の求人冊子の求人票の作成、事務所の紹介動画の撮影や編集などに携わらせて頂いて、様々な面から事務所の皆さんやお客様に貢献することができ、毎日充実して仕事ができています。

Q4 白川先生の印象を教えてください。
矢島>白川先生は豪快で兄貴肌な方ですが、植物や金魚が好きな繊細な一面もあります(笑)。事務所のスタッフともよくお話してくださり、ランチにも連れて行ってくださるのでよくご馳走になっています。ときにはお客様やスタッフのために腰を据えて話し合うこともあり、全てのことに全力で取り組んでいらっしゃいるんだなと感じています。

Q5 これから白川事務所へ応募してみようかなと考えている方へ一言お願いします。
矢島>未経験だけど事務職へ転職してみたい、と考えている方でもおすすめの会計事務所だと思います!資格取得にも積極的に応援してもらえますので、これからスキルアップしてキャリアアップを目指したい方にもよい職場だと思います。採用エントリーお待ちしています!

税理士を初めてお探しの方
税理士を変更したい方はこちら
失敗しない税理士の選び方
サービス一覧
固定資産税を見直す
白川浩平に会う
採用情報
Mac対応可!クラウド会計freee
freee認定アドバイザー
白川浩平税理士事務所Facebookページ