fbpx

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の受付が開始されました

2020.7.13

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の受付(郵送)が開始されました。

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。

令和2年7月10日(金)から、郵送での受付を先行して開始します。また、オンラインでの申請も可能とする予定ですが、引き続きシステム開発を行っていますので、別途御連絡いたします。

【対象となる方】
令和2年4月1日から9月30日までの間に事業主の指示を受けて休業(休業手当の支払いなし)した中小企業の労働者

【支援金額の算定方法】
(1)1日当たり支給額(11,000円が上限)× (2)休業実績
 ※ (1) (2) の算定方法は以下の通り

(1):休業前の1日当たり平均賃金額 × 80%
(2):各月の日数(30日又は31日)ー就労した又は労働者の事業で休んだ日数

【申請方法】
 郵送(オンライン申請も準備中)
(労働者ご本人からの申請のほか、事業主を通じて(まとめて)申請することも可能です。)

【必要書類】
 (1) 申請書
 (2) 支給要件確認書 ※
 (3) 本人確認書類
 (4) 口座確認書類
 (5) 休業開始前賃金及び休業期間中の給与を証明できるもの

※ 事業主の指示による休業であること等の事実を確認するもの。
事業主及び労働者それぞれが記入の上、署名ください。

事業主の協力が得られない場合は、事業主記入欄が空欄でも受付。
(この場合、法律に基づき労働局から事業主に報告を求めます。)

(厚生労働省ホームページはこちらです)
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

詳しくは、支援パンフレットをご確認ください(3ページに、今回の追加部分を掲載しています。)
(経済産業省ホームページ/新型コロナウイルス感染症関連)
https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
(支援策パンフレット)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf
(持続化給付金に関するお知らせ)
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html
(資金相談特設サイト)
https://www.meti.go.jp/covid-19/shikin_sodan.html
(四国経済産業局ホームページ/新型コロナウイルス感染症関連)
https://www.shikoku.meti.go.jp/02_soshikiinfos/00_common/covid-19/index.html


税理士はサービス業や!
中小企業のビジネス参謀として、
高知の社長さんを熱くサポートいたします!
白川浩平税理士事務所ウエブサイト

白川浩平税理士事務所
税理士 白川 浩平(しらかわこうへい)
〒780-0834
高知市堺町2番26号
高知中央ビジネススクエア8F
TEL 088-855-8205
kohei@shirakawa-office.com
http://shirakawa-office.com/


税理士を初めてお探しの方
税理士を変更したい方はこちら
失敗しない税理士の選び方
サービス一覧
固定資産税を見直す
白川浩平に会う
採用情報
Mac対応可!クラウド会計freee
freee認定アドバイザー
白川浩平税理士事務所Facebookページ