fbpx

熱血!高知の若手税理士 白川浩平税理士事務所

農業用資産(ビニールハウス)の固定資産税課税について

2021.10.8

毎年申告期限1月末までに提出する「償却資産税」。
これは、事業者の所有する資産(機械装置、什器備品など)について固定資産税をかけるものです。

これまでこの償却資産税の監督官庁である地方自治体は、それぞれ納税者の自主申告に任せるというスタンスで、わりあい「ゆるく」課税を行ってきました。

しかしこれからは国税庁とのデータ徐々に共有も始まり、きっちりと内容を把握され、より厳しく課税されていく流れにあるようです。

先日、高知市より、農業用資産(特にビニールハウス)に関して、きちんと申告しなさいという通知がきました。
以下、シェアさせていただきます。

20211008 農業用資産(ビニールハウス)の償却資産税について1

1枚目ダウンロード

20211008 農業用資産(ビニールハウス)の償却資産税について2

2枚目ダウンロード

20211008 農業用資産(ビニールハウス)の償却資産税について3

3枚目ダウンロード

20211008 農業用資産(ビニールハウス)の償却資産税について4

4枚目ダウンロード

20211008 農業用資産(ビニールハウス)の償却資産税について5

5枚目ダウンロード


税理士はサービス業や!
中小企業のビジネス参謀として、
高知の社長さんを熱くサポートいたします!
白川浩平税理士事務所ウエブサイト

白川浩平税理士事務所
税理士 白川 浩平(しらかわこうへい)
〒780-0834
高知市堺町2番26号
高知中央ビジネススクエア8F
TEL 088-855-8205
kohei@shirakawa-office.com
http://shirakawa-office.com/


税理士を初めてお探しの方
税理士を変更したい方はこちら
失敗しない税理士の選び方
サービス一覧
固定資産税を見直す
白川浩平に会う
採用情報
Mac対応可!クラウド会計freee
freee認定アドバイザー
白川浩平税理士事務所Facebookページ